もうない

お団子をしょうゆの
甘いあんがつつむ
みたらし団子を
ひょうし木の皮でつつむ
つつみを紙でつつむ

思い出の中のおばあちゃんが
つつみをひらいて
差し出す

喜んで受け取って
それを私の唾がつつむ

お団子屋さんの前を
通るたびに唾が湧いてきて
甘い思い出が
私をつつむ

よかったら、、、

The following two tabs change content below.
むんや

むんや

「なんとでもなるさ」を合言葉に。 挑戦は続く。詳しいプロフィールはこちらから
むんや

最新記事 by むんや (全て見る)