自分にやさしく

日の出

正しくなくていい
間違えていてもいい
今があれば
それだけで未来への道はあると
思えたの

痛みを抱えて眠れなくても
夢の中でうなされても
朝は来てくれる
来てくれるたびに
生きていいんだと
思いなおせたの

夜は魔物だね

やさしく包んだり
追い詰めてみたり
ふと気づけば
朝にバトンを渡して
去っている

重いカーテンの隙間から
光がさすと
夕方までにはどうにか起き上る

そうしてまた
魔物の夜が
静かな痛みを抱えた人のところへ
小さな星あかりを配りにくる

よかったら、、、

The following two tabs change content below.
むんや

むんや

「なんとでもなるさ」を合言葉に。 挑戦は続く。詳しいプロフィールはこちらから
むんや

最新記事 by むんや (全て見る)