目には何が見えている

きれいな空から
落ちた あまつぶひとつ
川になってながれていく

今はどこだかわからない
橋の下をとおり
一緒に流れた葉っぱは
川底に眠った

きれいな空が
なつかしい
川面に映る故郷は
にじんでいる

帰ろうと思う

移り変わる景色の凍えるところまで
私が知らない未来の自分になれるまで

よかったら、、、

The following two tabs change content below.
むんや

むんや

「なんとでもなるさ」を合言葉に。 挑戦は続く。詳しいプロフィールはこちらから
むんや

最新記事 by むんや (全て見る)