西の空に黄色い光

うす夕焼け色の空の中を
ひとすじの飛行機雲が描かれた
追いかけた目の端で 塊は小さく燃えつきた
大気圏を突き破り 燃えた隕石が
ひとすじの雲を残して 落下した
太陽を追いかけた 地上の小石
今ごろ空を恋しがり 月でも見上げているだろうか

よかったら、、、

The following two tabs change content below.
むんや

むんや

「なんとでもなるさ」を合言葉に。 挑戦は続く。詳しいプロフィールはこちらから
むんや

最新記事 by むんや (全て見る)