著作権てなんだろう

たくさんの方が、著作権に関する本を薦めてくださる。

著作権の侵害をすると、裁判にかけられて、コテンパンにされてしまうようだ。
私など、ひとたまりもないのだろう。

パロディを書きたくて仕方がない。
が、正確にはどこまでが許されるのか、という定義が曖昧だと思う。
たしか、嘉門達夫さんの時も、「本人から了解が取れれば」というお話だったと記憶している。

じゃ、替え歌やらパロディを思いついたら、紙に書いてメモを取って、どこかに溜めておくしかない。
そうこうしているうちに、鮮度が落ちて美味しくなくなってしまうのだろう。

やっぱり、寿司とパロディは新鮮なネタでいきたい。

今日はぶらっと、そば屋目指して来ようと思う。
日曜日。渋滞にハマって、さあ大変。
TBSラジオでも聴きながら、渋滞にハマっていよう。
万が一、たどり着かなかったとしても、楽しい(?)ことだけは確かだろう。

愉快な気分で行って来ます。
入店可能かしら?

よかったら、、、

The following two tabs change content below.
むんや

むんや

「なんとでもなるさ」を合言葉に。 挑戦は続く。詳しいプロフィールはこちらから
むんや

最新記事 by むんや (全て見る)