いろはにほへと色々

赤いとうがらしの 魔除けの怒り
山の向こうに沈んだ 悲しみの名残り

一夜の夢の中で うつらうつらうなされた

照りつける太陽のもと 
冷たいペットボトルは汗だくで
しみわたる水分は 体をめぐる

空を駆け巡る風
地球を何周してきたのか 
地球はカウント してくれているのか
誰も知ることができない

いま 鼻をかんだティッシュや
流れる涙も 落ちてるゴミも
一生の悲喜こもごもも
みんな宇宙のつくりだしたもの

私の悩みはちっぽけで
そこいらに おちてるゴミとおんなじ重さ
深刻なようだけど ぺらっぺらの軽さ
フッと鼻息で吹き飛ばして
立ち上がろう
「今」が待ったなしで 来ちゃうんだから

よかったら、、、

The following two tabs change content below.
むんや

むんや

「なんとでもなるさ」を合言葉に。 挑戦は続く。詳しいプロフィールはこちらから
むんや

最新記事 by むんや (全て見る)