浅草橋の友安製作所Cafeでランチのローストビーフ丼を

友安製作所Cafeはお仕事も兼ねているのか、
店内に絵画やオシャレな製品見本が展示されている。

オシャレな店内

かわいいカーテンレール


注文したのは
ローストビーフ丼オニオンソース添え

 

あまりにも大きく切られたローストビーフが圧巻。

お箸でご飯をくるりと巻いて、別添えのオニオンソースを乗せていただく。
美味しい。

オニオンースが玉ねぎ臭くない。
よく味わってみると、練りごまと、大根おろしが入っている。緑のものがちびっと混ざっていた。
なんだろう?
ピクルスだろうか?
パセリが酸味のある柑橘系のぽん酢などで、変色しているようにも見える。

グループで訪れたのだが、店員さんがそっけなく感じるほど、ソッとしておいてくれる。
会話の邪魔をしない為に、スープやお冷はセルフサービスとなっている。

 

 
キリンの絵が目に留まる。
絶妙な色づかい。

時間があったら、またゆっくり訪れてみたい。
外は雨がぱらついていた。

梅雨時はこんな美術館的要素のあるカフェで、ゆっくり過ごすのもいい。

遠くへ旅行しなくとも、随分気分がよくなる。

きっと明日は明るい

なんとでもなるさ

よかったら、、、

The following two tabs change content below.
むんや

むんや

「なんとでもなるさ」を合言葉に。 挑戦は続く。詳しいプロフィールはこちらから
むんや

最新記事 by むんや (全て見る)