一期一会?いちごを食べながら

いちご

自分の在り方の自由の世界が始まったなと、痛感しております。

こんなにパソコンの使い方さえよくわからない私が、ここまで書けたりすることを思えば、問題は「使い方を学ぶこと」だけだとよくわかるのです。

もし、世界の大多数がスマホを手にできたなら、その「使い方を学ぶこと」が可能になる。別の言葉にするならば、「学びの機会が等しくもらえる」ということが、可能になったということです。

スマホは学校に行かれなくても、学びの機会を与えてくれています。
多くの人が検索を使い、アプリを使い、何かしら情報を受け取っている。
そして、言葉の壁も翻訳機能が向上すれば、無くなってゆく。

何かのキッカケで誰かの情報発信を受け取る。その人柄が伝わってゆく。そのうちに、「この人は実際に会ったら、どんな話をするのだろうか?」と興味を持っていくこと。

それが大事。だって人間だもの。
話してみたくなるような、記事を書くこと。
「そっかあ。」
他人様の記事を読む、読まないの判断基準は「記事から伝わる人柄」では?
丁寧にわかりやすく。とことん情報を提供すること。

友達に接するように、親切で気さくで、時には笑わせる。

今の私ができる親孝行をしておこうと思って、
「昨日の夜は爪を切りませんでした。」

きっと
なんとでもなるさ

よかったら、、、

The following two tabs change content below.
むんや

むんや

「なんとでもなるさ」を合言葉に。 挑戦は続く。詳しいプロフィールはこちらから
むんや

最新記事 by むんや (全て見る)