米麹から作られている。駅で米の甘みといい塩梅で勝負。

暑い夏。電車を待つホームに「具合が悪くなった方の跡」を発見。
電車内とホームのムンっとした熱気。これで寝不足が重なれば倒れるさー。

お勤めの前にご飯を食べられてますか?
睡眠、食事、排泄、運動。
とっても大切なものが奪われる夏。

今、手作りのジュースとか駅ナカのお店がヒットしてる。
身体にいいことをしよう。という、健康志向のなか
「手作りの食」が世界的に見直されて来ているように感じます。

命を落とす人が出るほどの室内外の気温差ですから、ゲリラ雷雨で停電でも起これば簡単に熱中症の人で溢れかえります。
昨年辺りから、飲む点滴とも呼ばれる米麹、米、塩のみでできた甘酒の販売が盛んになってきたように感じます。

甘酒を外国人が多く訪れる観光地に置いて、ネット上に販売網を落とせば外国人にも売れる勝算があると思うのです。
「駅のジュースの販売機に、なんで入れてないのかなー。」
「コンビニのおにぎりの隣になんで置かないのかなー。」
「居酒屋のノンアルコールビールの隣にならんでもいいのに。」

腸に負担をかけなくて夏バテに最高。
しかもおいしいんだから。

日本人は自国の文化に、もっと誇りを持っていこうよ。

豊かさって
きっとお金じゃないんだよ。
こころの在り方なんだ。
生きてることをもっと世界に発信してこう。

人生なんて好きなだけ、仕切り直せばいい。

なんとでもなるさ

よかったら、、、

The following two tabs change content below.
むんや

むんや

「なんとでもなるさ」を合言葉に。 挑戦は続く。詳しいプロフィールはこちらから